ページの先頭 直接本文へ
ホーム(J)    >    定期例会・山登り計画のページ    =    ▼ 年間計画   

げんごろう山行のご案内

平成24年12月例会山行・忘年会

六甲・油コブシから記念碑台、ダイヤモンド・ポイント
三国池(歩行時間約4時間半)、忘年会(梅田界隈を予定、参加は自由です)

行き先:六甲山

日にち:平成24年12月8日(土)雨天中止・忘年会は決行!

集 合:阪急梅田駅3階、コンビニ前 午前8時20分

交 通:行き:梅田駅8:30発特急、西宮北口乗換 六甲駅8:58着
         六甲ケーブル下行き 神戸市バス 9:21発 
        (交通費 往復:阪急620円 バス400円 合計1,020円)
                 *参加人数により割引切符を購入します。

コース:六甲駅(バス20分)ケーブル下(油コブシ経て70分)ケーブル上(30分)記念碑台(60分)
      ダイヤモンド・ポイント(30分)三国池(20分)前ヶ辻*(アイスロード経て70分)
      ケーブル下(バス20分)六甲駅 *時間によりバスで下山

地 図:山と高原地図(六甲・摩耶) 2万5千分の1「神戸主部」

参 考:油コブシ

持ち物:日帰りハイキングの装備(歩きやすい靴、歩きやすい服装、帽子、ヘッドランプ
      防寒具、かっぱなどの雨具は必ず。)弁当、飲料水など。

申 込:参加申込は、参加が定員を超えましたので11月19日締め切りました
      e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

注 意:通常の例会では500円の参加費を頂いています、
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

中 止:前日7日の17時のNHK天気予報で翌日半日の降水確率が50パーセント以上であれば中止。
       その際は前日7日(金)21時までにメールにてお知らせします。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成24年10月例会山行「飯盛山・ほしだ園地」

ベストシーズンに府民の森・里山巡り 歩行距離14km 歩行時間4時間30分

行き先:飯盛山

日にち:平成24年10月28日(日)

集 合:JR片町線野崎駅 改札口前 9:45集合 

交 通:行き:JR京橋駅 普通9:23発
         JR京橋駅 快速9:27発(住道で普通に乗換)

コース:野崎駅ー野崎神社ー飯盛山頂(314m)ー権現滝コースー室池ーむろいけ園地・森の工作館ー
      堂尾池コースー堂尾池ー下田原西ー飯盛霊園ーほしだ園地ー吊橋・星のブランコークライミングホール
      ーピトンの小屋ー星の里いわふねー天野川水辺プラザー京阪私市駅 15:30頃解散予定

地 図:2万5千分の1 「生駒山」

参 考:大阪府民の森

持ち物:日帰りハイキングの装備(歩きやすい靴、歩きやすい服装、帽子、ヘッドランプ
      かっぱなどの雨具は必ず。)弁当、飲料水など。

申 込:参加申込は、10月25日(木)
      e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

注 意:通常の例会では500円の参加費を頂いています、
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

中 止:前日21日の17時のNHK天気予報で翌日半日の降水確率が50パーセント以上であれば中止。
       その際は前日27日(土)21時までにメールにてお知らせします。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成24年10月特例山行「甲斐駒ヶ岳・仙丈ヶ岳」

秋の南アルプスを楽しむ

行き先:南アルプス・甲斐駒ヶ岳・仙丈ヶ岳

日にち:平成24年10月5~8日

集 合:森ノ宮駐輪場 22:00集合/出発 

行 程:5日22:00 森ノ宮駐輪場集合/出発
      6日06:00 戸台(バス乗換)~07:00北沢峠~テント場07:20(テント設営07:20~07:50) 大平山荘08:00~
馬の背ヒュッテ10:30~仙丈ヶ岳12:10(中休止)~小仙丈ヶ岳13:20~北沢峠16:00(宿泊)
7日北沢峠06:00~仙水小屋06:40~仙水峠07:300~駒津峰09:10~甲斐駒ヶ岳12:00(中休止)
甲斐駒ヶ岳12:50~駒津峰14:00~北沢峠15:50(宿泊)
8日07:20北沢峠~戸台08:20 帰阪

地 図:2万5千分の1 「甲斐駒ヶ岳」

参 考:甲斐駒ヶ岳
      仙丈ヶ岳

持ち物:テント泊の装備

申 込:参加申込は、9月21日(金)HCげんごろう会員および大阪勤労者山岳連盟の会員のみです
      e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

注 意:通常の例会では500円の参加費を頂いています、
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

費用概算:チャーターバス代15000円+公共バス代2400円+テント場代1000円
      食費は別途

「HCげんごろうハイキング」申込書
項目      内      容         
お名前(ふりがな)
性別 男・女
生年月日西暦
血液型
住所
電話
携帯電話
e-mail
緊急連絡先続柄(   )電話番号・携帯電話
所属山岳会
申込日     年   月   日

申込書をメールに添付して申込下さい。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成24年9月例会山行「高野山町石道」

南海 上古沢駅~壇上伽藍 歩行距離16.2km 歩行時間5時間10分

行き先:高野山

日にち:平成24年9月22日(土)

集 合:2. 南海難波駅 3階北改札口前付近 7:50集合 

交 通:行き:難波駅8:12発急行乗車9:04橋本乗換え9:31上古沢駅着(810円)
      帰り:千手院橋バス停----高野山駅前(280円)ケーブル高野山駅17:13----極楽橋駅17:18(380円)
         極楽橋17:22----18:05橋本乗換え18:51難波駅着 (850円)

コース:上古沢駅(1時間20分)古峠(8分)二つ鳥居(20分)神田地蔵堂(45分)笠木峠(45分)矢立(10分)
      袈裟掛石(40分)四里石(1時間)大門(10分)壇上伽藍

地 図:2万5千分の1 「橋本」「高野山」

参 考:高野山町石道/上古沢~壇上伽藍

持ち物:日帰りハイキングの装備(歩きやすい靴、歩きやすい服装、帽子、ヘッドランプ
      かっぱなどの雨具は必ず。)弁当、飲料水など。

申 込:参加申込は、9月20日(木)
      e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

注 意:通常の例会では500円の参加費を頂いています、
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

中 止:前日21日の17時のNHK天気予報で翌日半日の降水確率が50パーセント以上であれば中止。
       その際は前日21日(金)21時までにメールにてお知らせします。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成24年8月特例山行「北アルプス・雲の平」

雲ノ平は最後の秘境と呼ばれなかなか行けないところです。

行き先:雲ノ平

日にち:平成24年8月11~15日(日)

集 合:京都駅または森ノ宮 

交 通:さわやか信州号またはチャーターバス

コース:12日有峰口5:30着/6:00発バス-折立-太郎平小屋(泊)小屋またはテント
      13日太郎平小屋ー薬師峠-太郎平小屋-薬師沢小屋ー雲ノ平山荘(泊)小屋またはテント
      14日雲ノ平山荘ーワリモ岳ー鷲羽岳ー三俣蓮華岳ー双六岳ー双六小屋(泊)小屋またはテント
      15日双六小屋ー鏡平ー小池新道ー新穂高温泉ー上高地バスターミナル

地 図:2万5千分の1 有峰湖・薬師岳・三俣蓮華岳・笠ヶ岳

申 込:HCげんごろうメンバーおよび大阪勤労者山岳連盟の会員のみです
      e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

注 意:参加メンバーによって小屋泊りまたはテント泊を決めます

「HCげんごろうハイキング」申込書
項目      内      容         
お名前(ふりがな)
性別 男・女
生年月日西暦
血液型
住所
電話
携帯電話
e-mail
緊急連絡先続柄(   )電話番号・携帯電話
所属山岳会
申込日     年   月   日

申込書をメールに添付して申込下さい。

参考HP:憧れの雲の平へ

▲ ページの先頭へ・(L)

平成24年8月例会山行「京都・大文字山」

東山三十六峰の盟主、大文字山に登るコースです。
大文字火床からの眺望は東山三十六峰ハイキングコースの中で一番。

行き先:京都。大文字山 465m

日にち:平成24年8月26日(日)

集 合:京阪三条駅地下1階中央改札口前 10:00集合 

交 通:京阪京津線三条駅→追分駅(350円)

コース:京津線追分駅-藤尾台-藤尾神社登り口-大文字山(昼食)
      -大文字火床-銀閣寺ー南禅寺 総歩行時間3時間30分ぐらい
      山行終了後京都で懇親会を行ないます。(参加は自由、会費3000円)

地 図:2万5千分の1 「京都東南部」「京都東北部」

持ち物:日帰りハイキングの装備(歩きやすい靴、歩きやすい服装、帽子、
      かっぱなどの雨具は必ず。)弁当、飲料水、飴など。

申 込:参加申込は締め切りました
      e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

注 意:通常の例会では500円の参加費を頂いています、
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

中 止:前日25日の17時のNHK天気予報で翌日半日の降水確率が70パーセント以上であれば中止。
       その際は前日25日(土)19時までにメールにてお知らせします。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成24年7月例会山行「大台ヶ原」

有り難うございました、バスの定員になりましたので締め切らせていただきます。
近くて遠い大台ケ原!なかなか行けなかった大台ケ原!
この機会にお得な楽ちんバスで「えいっ」と行ってしまいましょう。

行き先:大台ヶ原 東大台 1695m(日出ヶ岳)

日にち:平成24年7月22日(日)雨天決行

集 合:JR森之宮駅 駐輪場前 7:45集合 8:00出発

交 通:チャーターバス
      〔費用概算〕約5000円(参加人員により変更あり)

コース:JR森之宮駅-貸切バス乗車-大台ケ原バス停ビジターセンター-日出ヶ岳(昼食)
      -正木ヶ原-大蛇嵓-シオカラ谷-大台ケ原バス停ビジターセンター
      総歩行距離9km・総歩行時間3時間40分

地 図:2万5千分の1 「大台ヶ原山」

持ち物:日帰りハイキングの装備(歩きやすい靴、歩きやすい服装、帽子、寒くなったときの為の上着、
      かっぱなどの雨具は必ず。)弁当、飲料水、飴など。

申 込:参加申込は、7月3日(火)ただしバスの定員になり次第締め切ります
      e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

注 意:一般参加は大阪勤労者山岳連盟に加入の方および
      以前にハイキングクラブげんごろう山行に参加された方に限ります。
      通常の例会では500円の参加費を頂いています、
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

中 止:前日21日の17時のNHK天気予報で翌日半日の降水確率が70パーセント以上であれば中止。
       その際は前日21日(土)19時までにメールにてお知らせします。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成24年6月例会山行「二上山」

第40回 日本勤労者山岳連盟全国一斉クリーンハイク

日にち:平成24年6月3日(日)雨天決行

集 合:近鉄 阿倍野駅西改札口前 8時50分

交 通:阿倍野駅9時04分発 河内長野行準急 古市駅にて9時31分橿原神宮行普通に乗換
      当麻寺駅9時45分着
     または、当麻駅寺 改札口前集合 10時00分
      交通費:近鉄 阿部野橋駅起点 往復1080円

コース:当麻寺駅(20分)当麻寺(30分)大池(40分)祐泉寺(35分)馬の背
      馬の背でクリーンハイクの集会:収集したゴミの秤量、各会集合、挨拶など
      雌岳山頂にて昼食、休憩、その後下山

地 図:2万5千分の1 「大和高田」 または又は昭文社山と高原地図「金剛・葛城」

持ち物:日帰りハイキングの装備(救急薬品、ヘッドランプ、非常食等)、歩きやすい靴、
       歩きやすい服装、帽子、寒くなった時のための防寒服(ヤッケやセーター)
       雨具(カッパ、傘)、弁当、飲料水 軍手、ごみ袋(スーパーの袋各自2枚)
       ある程度準備していますが、念の為、持って来て下さいね!
       金ばさみ(自宅にある方は持って来て下されば、ゴミ拾いが楽ですよ)

申 込:参加申込は、5月31日(木)午後9時までに
      e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

注 意:一般参加の方 通常の例会では500円の参加費を頂いていますが、
      クリーンハイクは日本勤労者山岳連盟の行事なので参加費無料としています。
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成24年5月公開ハイキング「岩湧山」

春の花 観察ハイキング
春の息吹の中で春の花を観察するハイキングに出かけませんか!
また、お昼には簡単な汁物を作って味わう予定です。

行き先:岩湧山

日にち:平成24年5月20日(日)

集 合:南海難波駅3階高野線側改札口前 8時(8時12分発の橋本行き急行に乗車)
      又は河内長野駅滝畑行きバス停9時前(9時4分の滝畑行きバスに乗車)
      黄色のハイキングクラブげんごろうの旗を目印

コース:滝畑登山口~頂上~ボ谷経由~天見駅
      岩湧の森 春の風景   コースマップ

下山予定時間:天見駅16時頃

参加費:500円

持ち物:日帰りハイクの装備(歩きやすい靴、歩きやすい服装、帽子、寒くなったときの防寒着)
      弁当、飲料水、雨具(または傘)食器、箸、(春の花の本)

締 切:5月15日(火)

申込先:下記の項目をHCげんごろう事務局浜田宛にお願いします

「HCげんごろう第11回公開ハイク」申込書

お名前
性別
住所(〒)
生年月日
血液型
電話または携帯電話
メールアドレス
緊急連絡先

主催:ハイキングクラブげんごろう

注 意:一般参加の方 山行中のけがの応急処置は施しますが
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成24年4月例会山行「交野山」

新緑のハイキングを楽しむ

日にち:平成24年4月15日(日)雨天中止

集 合:JR津田駅 9時30分 解散JR河内磐船駅

交 通:大阪駅から来られる方のご参考
      行き:大阪駅8時42分発 大阪環状線(外回り) 京橋駅8時49分着
         乗換京橋駅8時53分発 JR片町線 津田駅9時27分着
     帰り:河内磐船駅~JR大阪駅
      交通費:行き450円 帰り380円

コース:津田駅→国見山→交野山→くろんど園地(昼食)→月の輪滝→河内磐船駅

地 図:25000:1 枚方

持ち物:日帰りハイクの装備、雨具、弁当、飲み物、ヘッドランプ。

申 込:参加申込は、4月12日午後9時までに
      e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

注 意:一般参加の方 通常の例会では500円の参加費を頂いています、ただし、保険は掛けていませんので
      山行中のけがの応急処置は施しますがそれ以上の責任は負いかねます。
      自己の責任と判断でご参加ください。

中 止:前日14日の17時のNHK天気予報で翌日半日の降水確率が70パーセント以上であれば中止。
       その際は前日14日(土)19時までにメールにてお知らせします。

参考HP:交野山おすすめコース

▲ ページの先頭へ・(L)

平成24年3月例会山行「長谷寺から鳥見山公園への道」(約12km)

長谷寺からまほろば湖を通り、東海道自然歩道を抜け、鳥見山公園への12kmのコースを歩きます。
鳥見山公園からは宇陀・室生・曽爾の山々が美しい。

日にち:平成24年3月24日(土)雨天中止

集 合:近鉄大阪線長谷寺駅前 9時30分

交 通:鶴橋駅から来られる方のご参考
      行き:近鉄鶴橋駅8時17分発 急行宇治山田行 大和八木駅8時51分着
         乗換 大和八木駅8時53分発準急名張行 長谷寺9時15分着
     帰り:榛原駅14時4分発 急行上本町行 鶴橋駅15時11分着
      交通費: 鶴橋駅から行き670円 帰り730円 合計1400円

コース:長谷寺駅→まほろば湖(管理事務所WC)→高束城跡→鳥見山公園(昼食)→ 鳥見山展望台→榛原駅

地 図:25000:1 初瀬

持ち物:日帰りハイクの装備、防寒具、防寒手袋、雨具、弁当、飲み物、ヘッドランプ。

申 込:参加申込は、3月22日午後9時までに
      e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

注 意:一般参加の方 通常の例会では500円の参加費を頂いています、ただし、保険は掛けていませんので
      山行中のけがの応急処置は施しますがそれ以上の責任は負いかねます。
      自己の責任と判断でご参加ください。

中 止:前日23日の17時のNHK天気予報で翌日半日の降水確率が70パーセント以上であれば中止。
       その際は前日23日(土)19時までにメールにてお知らせします。

参考HP:長谷寺から鳥見山

▲ ページの先頭へ・(L)

平成24年2月例会山行「生駒山、観梅」(歩行時間:4時間半)

日にち:平成24年2月19日(日)小雨決行

集 合:近鉄奈良線石切北出口改札口前 9時30分

交 通:難波から来られる方のご参考
     【行き】9時04分発 大阪難波駅・奈良線(区間準急)近鉄奈良行9時29分に石切駅着
      行きの電車代(大阪難波~石切)     340円
      帰りの電車代(枚岡駅~大阪難波)    290円

コース:石切駅--孔舎衙坂駅跡・旧生駒トンネル-石切場跡--こぶしの谷(梅鑑賞)ー 生駒縦走コース出合
      --生駒山頂--暗峠ーーぼくらの広場ーー神津獄--枚岡神社・枚岡梅林(梅鑑賞)--枚岡駅

地 図:25000:1 生駒

持ち物:日帰りハイクの装備、防寒具、防寒手袋、雨具、
      弁当、飲み物、ヘッドランプ。

申 込:参加申込は、2月17日午後9時までに
      e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

注 意:一般参加の方 通常の例会では500円の参加費を頂いています、ただし、保険は掛けていませんので
      山行中のけがの応急処置は施しますがそれ以上の責任は負いかねます。
      自己の責任と判断でご参加ください。

中 止:前日18日の17時のNHK天気予報で翌日半日の降水確率が70パーセント以上であれば中止。
       その際は前日18日(土)19時までにメールにてお知らせします。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成24年1月例会山行

冬は樹氷を目当てに登る登山者が多く、尾根上の樹氷は見事。

日にち:平成24年1月22日(日)雨天中止・

集 合:森ノ宮駐輪場 8時00分 8時15分出発

交 通:加茂観光チャーターバス バス代約6000円

コース:西明寺口(30分)ヒミズ谷出会小屋(1時間)5合目小屋(15分)行者コバ(40分)綿向山(20分)
      行者コバ (10分)5合目小屋(40分) ヒミズ谷出会小屋(30分) 西明寺口。

地 図:25000:1 日野東部

持ち物:日帰りハイクの装備、防寒具、防寒手袋、雨具、軽アイゼン、
      スパッツ、弁当、飲み物、ヘッドランプ。

申 込:マイクロバスチャーターを予定しています、乗車に制限が有るので早めの参加申込お願いします。
      e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

注 意:一般参加の方 通常の例会では500円の参加費を頂いています、ただし、保険は掛けていませんので
      山行中のけがの応急処置は施しますがそれ以上の責任は負いかねます。
      今回は雪山になりますので、軽アイゼンを使って雪山に登った経験のある方に限ります。
      自己の責任と判断でご参加ください。

中 止:前日の16時のNHK天気予報で降水確率が50パーセント以上であれば中止。
       その際は前日21日(土)午後9時までにメールにてお知らせします。

参考HP:樹氷の綿向山

▲ ページの先頭へ・(L)

+++12月例会山行&忘年会+++

武庫川渓谷を眺めながら、旧福知山廃線跡を歩き、大峰山を往復

日にち:平成23年12月10日(土)雨天中止・忘年会のみ決行!

集 合:JR大阪駅1F中央コンコース 鉄道・観光案内所前 午前9時

交 通:行き 大阪駅9:14発 福知山線(新三田行き)生瀬駅9:57着
      帰り 武田尾駅16:38発 福知山線(高槻行き)大阪駅17:28着
     (交通費 行き:JR480円 帰り:JR580円 合計1060円)
      *参加人数により割引切符を購入します。

コース:生瀬駅(15分)高架下(45分)北山第一トンネル(35分)武庫川第二橋梁(15分)
     大峰山登山口・昼食(1時間10分)大峰山(50分)大峰山登山口(20分)武田尾駅
     お茶タイム、温泉かカラオケ?など、時間調整を考え中です。

地 図:2万5千分の1=宝塚・武田尾

持ち物:日帰りハイクの装備、防寒具、雨具、弁当、飲物、コップ
      暗いトンネル歩くのでヘッドランプまたは懐中電灯は必携!

申 込:参加申込は、12月8日午後9時までに
      e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

忘年会:JR大阪駅付近で午後6時より開始予定。 場所は未定。
      詳細が決定しだいMLでお知らせします。

注 意:一般参加の方 通常の例会では500円の参加費を頂いています、
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

雨天中止:前日の16時のNHK天気予報で降水確率が50パーセント以上であれば中止。
       その際は前日9日(金)午後9時までにメールにてお知らせします。

▲ ページの先頭へ・(L)

ダイヤモンドトレイル縦走(40km、20km)

年に一度の足だめし、みんなで歩こう大阪の屋根

ハイキングクラブげんごろうも20kmコースに参加します。葛城市相撲会館 9時に集合
「ハイキングクラブげんごろう」と一緒に縦走したい方は、参加申込10月27日午後9時までに
      e-mail・ HCげんごろう宛お願いします。

日にち:10月30日(日)雨天決行

参加費:一般 1000円  小・中学生500円

受 付:葛城市相撲会館
  葛城市相撲会館地図
葛城市相撲会館地図

受付時間:40kmコース 6時30分~8時00分
       20kmコース 8時00分~9時30分

40kmコース:(CP=チェックポイント)
        葛城市相撲会館→二上山(雄岳・雌岳のコル)→大和葛城山(CP)12時00分通過→
        金剛山(一の鳥居)→千早園地(CP)14時30分通過→南海紀見峠駅(ゴール)20:00終了
        受付時にコース概要図をお渡しします、千早園地CPで無料の豚汁を出します。
  20kmコース:葛城市相撲会館→二上山(雄岳・雌岳のコル)→大和葛城山(ゴール)14時30分終了

持ち物:弁当・水筒・雨具・地図(金剛・葛城・紀泉高原)コンパス
      40Kmコース参加者はへッドラップ(予備電池共)
  参加者の皆さんには記念品を、完走者の方には完走証をお渡しします
  各チェックポイントでは必ずスタンプの押印を受けて下さい。
  申込は、当日(10/30)葛城市相撲会館で行なってください。
  40Kmコース参加者は大和葛城山(CP)12時 千早園地(CP)14時30分が時間制限です。
  間に合わない方は安全上支障がありますのでリタイアして貰います。
  40kmコースの紀見峠駅ゴール制限時間は20時です。
  高齢者の方は事前に健康診断を受けておくこと。また当日体調の良くない方は、
  勇気を持って途中下山してください(下山連絡必要連絡先 TEL06-6972-2057)
  ケガなどのないように事前の下見などを行っていまずが、
  事故については本人の責任に帰することをご了承ください
  子供(中学生以下)の場合は、大人の同伴でないと参加出来ません。

主催 大阪府勤労者山岳連盟

後援 大阪府 大阪市 大阪府教育委員会 大阪市教育委員会

▲ ページの先頭へ・(L)

例会山行 芦屋川駅から有馬温泉へ(歩行時間4時間半)

日にち:10月23日(日)雨天中止

集 合:阪急芦屋川駅 午前9時

交通(参考):阪急梅田駅8:30-8:42西宮北口駅08:45ー芦屋川駅8:50着(270円)

コース:芦屋川駅9:10→9:40高座の滝→10:20風吹岩→雨が峠→七曲り下→12:00一軒茶屋12:30→13:40有馬温泉
       解散場所 有馬温泉バス停

交通(復):有馬温泉~(40分)~宝塚(550円)阪急宝塚駅~(34分)~梅田駅(270円)

オプション:有馬温泉「金の湯」(650円)、「銀の湯」(550円)

地 図:2万5千分の1 宝塚、西宮、有馬

持ち物:日帰りハイキング装備、トレッキングシューズ、帽子、ヘッドライト、予備電池、雨具、昼食、飲料水等
       有馬温泉で温泉に入られる方は入浴のご準備願います。
       金の湯

申 込:参加申込は、10月21日午後9時までに
      e-mail・ HCげんごろう

注 意:一般参加の方 通常の例会では500円の参加費を頂いています、
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

雨天中止:前日の16時のNHK天気予報で降水確率が50パーセント以上であれば中止。
       その際はメールにてお知らせします。

 参考HP
        芦屋川から有馬温泉

▲ ページの先頭へ・(L)

特例山行 南アルプス「北岳(3,193m)~間ノ岳(3189m)」(歩行時間14時間30分)

特例山行、奧穂高岳、富士山に続き日本標高第二位の「北岳」と第四位の「間ノ岳」です

日にち:10月7日(金)~10日(月)雨天中止

集合場所:JR森之宮駅 北側駐輪所前(チャーターバスに乗車)

集合時間:午後23時00分(23:20出発)

費  用:バス往復代\20,000、タクシー代1500円、小屋組宿泊代(※)
       ※北岳肩の小屋一泊2食付7500円、素泊まり(寝具付)4500円/(寝具無)3500円
       その他---【弁当】1,000円
※北岳山荘:一泊2食付7900円、素泊まり(寝具付)5200円/(寝具無)4200円
その他---【弁当】1,100円 【夕食】1,600円 【朝食】1,100円
       ※バス往復代は、参加人数によっては変更があります。
       費用は概算です、詳細は別途

コース:北岳~間の岳縦走(小屋泊のみ)
     10/07(金)23:00 バス乗車 ~ 06:00 芦安
     10/08(土)06:15 芦安~バス乗換~07:15 広河原07:30~08:00大樺沢
          ~10:05二俣10:30~12:30小太郎尾根分岐~13:00肩ノ小屋で宿泊
10/09(日)
     (往路)06:00肩ノ小屋~08:00北岳山頂~09:10北岳山荘~10:00中白根山~11:00間ノ岳山頂
     (復路)間ノ岳11:10~12:00中白根山~12:30北岳山荘で宿泊
     10/10(月)北岳山荘06:00~07:10八本歯のコル~08:30二俣~大樺沢~11:00広河原
          ~タクシー乗車~12:00芦安(大休止)13:00バス乗車 ~ 帰阪

オプション:芦安温泉でお風呂につかって、帰ります。

地 図:山と高原地図(41)北岳・甲斐駒 南アルプス 

持ち物::帽子、雨具、行動食、飲み物、ヘッドランプ、防寒着、手袋、お風呂セット
       入浴料500円芦安温泉

申 込:参加予定者は、9月18日午後9時までに
      e-mail・ HCげんごろう

中 止:メールで前日6日21時までに連絡します。

注 意:一般参加は大阪勤労者山岳連盟に加入の方に限ります。
     事前のトレーニング山行に参加していただきます。
     一般参加の方 通常の例会では500円の参加費を頂いています、
     ただし、一般参加者の山岳保険については、各自で取得をお願いします。
     ツアー登山ではありませんので自己の責任と判断でご参加ください。

 参考HP
        北岳登山

▲ ページの先頭へ・(L)

例会山行 るり渓・深山

まだまだ暑い!9月もマイナスイオンの渓谷散歩へ

日にち:9月11日(日)雨天中止

集 合:JR大阪駅 3階南北連絡橋・連絡橋口 北インフォメーション前 7時45分

交通(往):JR大阪駅 京都線新快速8:00-8:29京都駅 嵯峨野線8:43-9:31園部駅 
        京阪京都バス園部駅西口9:36-10:00八田バス停 南八田ぐるりんバス10:10-10:17るり渓橋バス停着

コース:るり渓橋バス停10:30-13:00頃着深山登山口-深山ー14:30頃着るり渓温泉

交通(復):るり渓温泉 無料送迎バス16:00-16:30能勢電鉄 日生中央駅16:37-17:00川西能勢口17:01-17:25阪急梅田駅
        または、奥るり渓バス停ぐるりんバス16:35-16:54八田バス停 京阪京都交通バス-17:28園部駅 嵯峨野線-18:15JR京都駅

交通費:JR大阪駅~JR京都駅540円 JR京都駅~園部駅570円 (JR大阪駅~園部駅1280円)
      園部西口~八田540円 南八田~るり渓橋150円 日生中央駅~梅田駅570円

地 図:2万5千分の1 「園部」

持ち物::日帰りハイキングの装備、トレッキングシューズ、帽子、ヘッドライト、予備電池
       雨具、昼食、飲料水 等
       るり渓温泉で1時間15分ほどですが自由時間があります。温泉に入られる方はご準備願います。
       タオル、バスタオル付入浴料700円
       るり渓温泉

申 込:参加予定者は、9月9日午後9時までに
      e-mail・ HCげんごろう

注 意:一般参加の方 通常の例会では500円の参加費を頂いています、
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

 参考HP
        るり渓ハイキング
        るり渓・深山ハイキング
        るり渓・深山

▲ ページの先頭へ・(L)

特例山行『富士山』へ行こう!!

日にち 2011年9月2日(金)~ 4日(日)※ 雨天決行、ただしコースの変更があります。

集合場所:JR森ノ宮北側駐輪所前(バスで現地まで送迎チャータ)
 集合時間:9月2日(金)23:00 (23:20出発)
       ※帰阪予定※  9月4日 午後10時頃   (森ノ宮大阪城公園))

宿泊山小屋:江戸屋( 下江戸屋)( 八合目) 山小屋電話090-2575-6306

費   用:25,000円 (参加人員によって変更あり)
        8月1日から8月31日までのキャンセルは5,000円いただきます。
        前日、当日のキャンセルは50%の12,500円いただきます。

コース:(9月3日)
      須走口駐車場 午前6時到着予定 朝食&休憩&散策(小富士)--須走口登山口出発(10:00)1980m
      --新六合目到着(11:30~11:45)2420m--六合目到着昼食(12:35~13:00)2630m--
      七合目到着(14:10~14:25)2920m大陽館--見晴館到着(15:15~15:30)3140m--江戸屋到着(16:05)・(宿泊)
      (9月4日)
      午前4時起床・ご来光(4:30~5:00)・江戸屋出発(5:10)3270m--本八合目胸突江戸屋(5:40~5:45)3380m
      --八合目五尺御来光館(6:05~6:10)--九合目到着6:40~6:45)3580m--山頂到着朝食(7:30~7:45)3715m
      お鉢巡り開始(7:45~9:05)--下山開始(9:10)--八合目到着(10:00~10:05)--七合目到着大陽館
      (10:45~10:50)--砂払五合目到着吉野屋(12:15~12:30)--須走口五合目到着(13:15)
      須走口駐車場発(13:25)
      バスにて御殿場市温泉会館にて風呂(時間があれば食事可)
     ( シャンプー・石鹸有り、食事代金は費用に含まれていません)
      14:30から大阪に向けて出発--22:00大阪着
      ※14時30分大阪に向けての出発は厳守です。下山時刻によりお風呂に入れない場合もあり。

持ち物:山小屋泊ハイキングの装備、ヘッドライト、予備電池、雨具、行動食、9月3日朝食、昼食
      二日分の飲み水、防寒着、ストック、スパッツ、ウエットティシュ、常備薬、
      小銭( トイレ使用料一回2 0 0 円)、(山小屋 9/3夕食・9/4朝食付き)

申 込:大阪勤労者山岳連盟加入者に限ります、クラブ名を記入の上 7月30日午後9時までに
      e-mail・ HCげんごろう宛お願いします

注 意:一般参加の方 通常の例会では500円の参加費を頂いています、
      ただし、保険は労山の遭難対策基金でお願いします。山行中のけがの応急処置は施しますが、
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

 参考HP
        須走口からの登山
        小富士
        下江戸屋
        御殿場市温泉会館

▲ ページの先頭へ・(L)

例会山行 赤目四十八滝

夏真っ盛り!8月はマイナスイオンの滝道散歩へ

日にち:8月27日(土)雨天中止

集 合:近鉄鶴橋駅駅 8時20分集合

交通(往):近鉄鶴橋駅 8:38 大阪線区間快速急行・青山町行 赤目口駅 9:44
        バス 赤目口駅前 10:00 三重交通バス赤目滝行 赤目滝 10:10

現地散策

交通(復):バス 赤目滝 15:50 三重交通バス赤目口駅行 赤目口駅前16:00
        赤目口駅 16:10 上本町行急行 鶴橋駅 17:12

地 図:2万5千分の1 「大和大野(伊勢)」

持ち物::日帰りハイキングの装備、トレッキングシューズ、帽子、あればストック
       ヘッドライト、予備電池、雨具、昼食、飲料水 等

申 込:参加予定者は、8月25日午後9時までに
      e-mail・ HCげんごろう

注 意:一般参加の方 通常の例会では500円の参加費を頂いています、
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

▲ ページの先頭へ・(L)

例会山行 伊吹山ナイトハイキング

日本百名山のひとつで山頂のお花畑は国の天然記念物になっています、
      満天の星空の下、いつもと違ったハイキングを楽しみませんか?

日にち:7月23日(土)~24日(日)歩行時間約8時間 雨天中止

集 合:JR大阪駅(場所TIS前)15:40集合

交 通:JR東海道本線新快速 大阪駅16:00 米原駅17:24着 乗換17:33発 近江長岡駅17:41着(2210円)
     近江鉄道バス曲谷線 近江長岡駅18:35→伊吹山登山口18:46着

コース:伊吹山登山口19:00出発(トイレ)→1合目→3合目20:00(トイレ)→4合目→山頂到着22:00予定
     山小屋で休憩 一人約2000円(素泊まり、毛布有り)
     5:00 ご来光 山頂西回りコース(約40分)
     6:00 山頂出発→8:003合目到着(朝食)→10:00登山口

帰 り:近江鉄道バス曲谷線 伊吹山登山口10:25→近江長岡駅10:39
     近江長岡駅11:38→米原駅11:47乗換姫路行新快速11:50→大阪駅13:13着

下山後希望者は、伊吹薬草の里文化センター 薬草湯 入浴12:00~ 一人400円
  参考HP 伊吹薬草の里文化センター
        伊吹山
        伊吹山ご来光
        伊吹山ネイチャーネットワーク

地 図:2万5千分の1 「関ヶ原」「美束」

持ち物::日帰りハイキングの装備(救急薬品、非常食等)、トレッキングシューズ、
       帽子、寒くなった時のための防寒服(ヤッケやセーター)あればストック
       ヘッドライト、予備電池、雨具、行動食、朝食、飲料水 等

申 込:山小屋予約の関係で7月08日(金)12時までに参加申込してください
      e-mail・ HCげんごろう

注 意:今回は原則として会員限定です、
      一般参加の方 通常の例会では500円の参加費を頂いています、
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

▲ ページの先頭へ・(L)

クリーンハイク・二上山(474m)

~第38回 日本勤労者山岳連盟 全国一斉クリーンハイク~
      HCげんごろう特別メニュー・読図、コンパスの使い方講習有ります

日にち:6月5日(日)雨天決行

集 合::近鉄 阿部野橋駅 西改札口 8:50 (9:04発河内長野行き準急乗車)
       古市駅にて 9:30発 橿原神宮行き普通に乗り換え
       9:45 当麻寺駅着 (片道¥540)
       10:00 当麻寺駅 改札口前集合
      ※近鉄電車のダイヤ改正が6月にありますので、ダイヤ変更があれば修正します。

交通費:近鉄 阿部野橋駅起点 概算¥1,080

コース:当麻寺駅(20分)当麻寺(30分)大池(40分)祐泉寺(35分)馬の背
      馬の背でクリーンハイクの集会(ゴミ集結し秤量、各会集合、各会紹介、挨拶など)
      雌岳山頂にて昼食(天気が良ければお茶)、休憩、その後下山

地 図:2万5千分の1 「大和高田」 または又は昭文社山と高原地図「金剛・葛城」

持ち物::日帰りハイキングの装備(救急薬品、ヘッドランプ、非常食等)、歩きやすい靴、
       歩きやすい服装、帽子、寒くなった時のための防寒服(ヤッケやセーター)
       雨具(カッパ、傘)、弁当、飲料水 軍手、ごみ袋(大きいもの各自2枚)
       ある程度準備していますが、念の為、持って来て下さいね!
       金ばさみ(自宅にある方は持って来て下されば、ゴミ拾いが楽ですよ)

申 込:参加予定者は、6月4日(土)午後9時までに
      e-mail・ HCげんごろう
      または担当者(浜田携帯090-9875-9700)にご連絡下さい!

注 意:一般参加の方 通常の例会では500円の参加費を頂いていますが、
      クリーンハイクは日本勤労者山岳連盟の行事なので参加費無料としています。
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

▲ ページの先頭へ・(L)

2011年GW特例山行 弥山・八経ヶ岳

八経ヶ岳(1915m)は近畿の最高峰です。
   (予算 約¥13000)タクシーの所要時間と運賃は概算で未確認です。
   歩行時間は、平成10年の小屋泊山行で登り約2時間30分、
   平成14年のテント泊縦走で下り約5時間30分かかってました。

日にち:5月3~4日

3日  7:00 近鉄阿倍野橋駅改札前集合
      7:10 阿倍野橋駅発 特急吉野行き   ¥1390(¥890+特急券\500)
      8:11 下市口着 タクシー8:30乗車 ¥2500
      9:30 トンネル西口 登山開始9:45
     11:00 主稜線
     12:00 聖宝宿跡
     13:00 弥山小屋 テント場発14:00  ¥500
     14:30 八経ヶ岳 テント場着15:00

4日  4:00 起床
    5:30 テント場発
      7:00 狼平
    8:00 ナベの耳
    9:00 栃尾辻
   11:00 天川川合
   11:30 入浴・昼食 旅館まえひら    ¥4500
   14:30 タクシー            ¥2000
   15:30 下市口駅着           ¥1390

申 込:4月25日〈月〉19時までにお願いします。

注 意:参加は会員のみです

参 考:弥山小屋

▲ ページの先頭へ・(L)

六甲・ゴロゴロ岳(565.6m)公開山行

いつも人の後ろを歩いていると安心。でもいつもの人が正しいとは限りません。3時間程度のコースを地図を読みながら、眺めながら登ってみましょう。地図が読めればまた山歩きが楽しくなるかも~!
また、お昼には簡単な汁物を作って味わう予定です。

日にち:5月15日(日)

集 合:阪急梅田駅 京都方面3階改札口 9時15分
     または 阪急夙川駅 南口 10時

コース:阪急梅田発 夙川駅着 バスにて鷲林寺下車
     阪急夙川駅→鷲林寺→奥池→ごろごろ岳→柏堂町にてバスに乗車 夙川駅着

地 図:2万5千分の1 宝塚

持ち物:日帰りハイキングの装備、雨具、手袋、弁当、飲料水、食器、箸、ヘッドランプ、トレッキングシューズ

中 止:メールにて14日〈土〉午後9時までに連絡します。
       (天気予報で翌日が降水率50%以上の場合)

申 込:5月11日〈水〉19時までにお願いします。
     e-mail・ HCげんごろう

注 意:一般参加の方には通常の例会山行で参加費500円を頂いています、
     ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
     それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。
     なお、集合場所が梅田駅か夙川駅のどちらかお知らせください。

雨天中止:前日の21時前のNHKの天気予報で降水確率が50パーセント以上であれば中止。
       その際はメールにてお知らせします。

参 考:ゴロゴロ岳

▲ ページの先頭へ・(L)

仏隆寺の千年桜と高城山・三郎ヶ岳(標高879m)

桜の巨木見学と高城山・三郎ヶ岳を歩きます。 歩行時間4時間15分

日にち:4月17日(日)

集 合:近鉄鶴橋駅 大阪線ホームの特急券売り場前付近 8時45分
      (切符を購入の上ホーム集合場所にお集まりください)

交 通:往路 近鉄鶴橋駅 8:55発大阪線急行 青山町行き乗車 9:48榛原駅着
          10:12発曽爾行きバス乗車 10:25高井バス停着
      復路 15:43赤埴口バス停発 16:01榛原駅着
          榛原駅16:26発上本町行き区間快速急行乗車 鶴橋駅17:12着
          (交通費 鶴橋~榛原730円×2 バス榛原~高井320円 赤埴口~榛原360円)

コース:高井バス停(40分)-仏隆寺(30)-小峠(45分)-高城山(40分)
      -三郎ヶ岳(30分)-旧伊勢街道(30分)-諸木野関所跡(40分)赤埴口バス停

地 図:2万5千分の1 大和大野、高見山、初瀬

持ち物:日帰りハイキングの装備、雨具、手袋、弁当、飲み物、ヘッドランプ

中 止:げんごろうMLにて16日〈土〉午後9時までに連絡します。
       (天気予報で翌日が降水率50%以上の場合)

申 込:4月15日〈金〉19時までにお願いします。
     e-mail・ HCげんごろう

注 意:三郎ヶ岳は雨天時、滑りやすいので登降に注意してください。
     一般参加の方通常の例会山行では参加費500円を頂いています、
     ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
     それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

参 考:仏隆寺の千年桜 三郎ヶ岳

▲ ページの先頭へ・(L)

平野町散策

町そのものが博物館となった平野で懐かしい風景を楽しみながら歩く

日にち:3月26日(土) 大雨で無い限り決行します

集 合:JR天王寺駅中央改札前 10時00分

交 通:往路 JR天王寺→平野(約6分  160円)
      復路 JR加 美→鶴橋(約14分 170円)

コース:町中を歩きます、コースは当日歩きながら決めたいと思います。

地 図:2万5千分の1=大阪東南部

食 事:お店に入るか、お店で何か買ってどこかで食べるかの現地調達にします。

服 装:登山靴は不要です

申 込:3月24日21時までに参加申込をお願いします
     e-mail・ HCげんごろう

注 意:一般参加の方通常の例会山行では参加費500円を頂いています、
     ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
     それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

参 考: 平野区限定情報サイト

▲ ページの先頭へ・(L)

雪の金剛山・青崩道

今年は雪が多くて、雪歩きが楽しめそうです。

日にち:2月13日(日) 歩行約4時間 雨天中止

集 合:近鉄富田林駅 9:35分

交 通:金剛バス 9:50発 水越峠行バスに乗ります。
    富田林駅→水越峠(500円)
    (参考:近鉄阿部野橋駅河内長野行準急9:04発富田林駅9:32着 430円 )

コース:葛城登山口ー青崩道ー石ブテ西谷分支ー鞍取坂の道ーセトー山頂社務所ー
      千早園地ー伏見峠ー念仏坂ーロープウェー駅ーバス乗場→
      富田林駅(580円)ーうぐいすの湯(600円)
      希望者のみ入浴 富田林駅前で反省会
      金剛山としては登る人も少なく歩きやすいコースです。

地 図:2万5千分の1=御所 五条

持ち物:日帰りハイキングの装備、雨具、弁当、飲み水、軽アイゼン、あればストック、入浴の着替え

注 意:一般参加の方通常の例会山行では参加費500円を頂いています、
     ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
     それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

中 止:メールにて前日2月12日(土)午後9時までに連絡します。
     (天気予報で翌日が降水率50%以上の場合)

参 考: 金剛山・青崩道

▲ ページの先頭へ・(L)

1月例会山行 「比叡山・延暦寺」

魔界との境界???パワースポット??日本3大霊山?
認定・世界遺産!!!いざ比叡山延暦寺へ

日にち:平成23年1月23日(日) *雨天中止

歩行時間:約4時間30分(拝観時間を含まず)

集 合:京阪・京橋駅の出町柳行き方面ホーム、進行方向に向かって一番前の車両付近のホーム。
      午前8時00分集合

行 き:京橋駅8:10発 特急出町柳行 出町柳駅9:04分着
      叡山電車 出町柳駅9:10集合 9:15鞍馬行乗車  修学院駅9:27着

コース:修学院駅(30分)雲母坂登山口(2時間30分)比叡山(848m)1時間30分坂本
      下山後「鶴喜そば」

交通費:(往路)京橋~出町柳460円 出町柳~修学院200円(復路)JR坂本駅~大阪駅950円

地形図:国土地理院1/25000 京都東北部

持ち物:日帰りハイキングの装備、防寒具、弁当、雨具(カッパ、傘)飲み水、軽アイゼン,ストックなど

▲ ページの先頭へ・(L)

XHTML1.1検証済 CSS!検証済 Another HTML-lintで検証済

ホーム(J)    >    定期例会・山登り計画のページ    =    ▼ 年間計画   
e-mail・HCげんごろう
inserted by FC2 system