ページの先頭 直接本文へ
ホーム(J)    >    楽しい山登り計画のページ    =    ▼ 年間計画   

げんごろう山行のご案内

平成29年11月例会山行琵琶湖湖岸歩き

琵琶湖湖岸、近江高島から近江今津まで18kmを歩きます。
ぶらぶら、あちこち見学しながら歩くので余裕の時間を取っています。

日にち:2017年11月12日(日)

集 合:JR大阪駅 1F中央口北側・鉄道・観光案内所付近 7:35集合

交 通:往き 大阪駅7時45分発新快速敦賀行 近江高島駅8時54分着(1490円)
     帰り 近江今津駅17時08分発新快速網干行 大阪駅18時27分着(1940円)
     参加人員によって昼得きっぷ購入を考慮します。

コース:JR近江高島駅(3.3KM)近江白浜(7.7KM)しんあさひ風車村
     (6.9KM)JR近江今津駅
     歩行時間:約5時間
     コース案内図
     http://www.biwako-visitors.jp/biwaichi/download/pdf/walkingmap-10.pdf

持ち物:
   個人装備:登山靴(軽)またはスニーカー、昼食、帽子、雨具及び折りたたみ傘、
     手袋、着替え、地図(勝野、今津)、コンパス、非常食、
     飲料水、日焼け止め、救急薬品、防寒服、非常食、ヘッドランプ(緊急時用)

中 止:11月10日午後9時までに連絡します。
     10日午後7時頃の天気予報で、当日現地の降水確率が60%以上の時は中止します。

その他:一般参加の方は600円の参加費を頂いています。
     ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
     それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

申し込:山行参加は11月8日(水)19時までに、下記申込書をメールに添付して申込下さい。
       e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

「HCげんごろうハイキング」申込書
項目      内      容         
お名前(ふりがな)
性別 男・女
生年月日西暦
血液型
住所
電話
携帯電話
e-mail
緊急連絡先続柄(   )電話番号・携帯電話
所属山岳会
申込日     年   月   日
ハイキング歴年数、頻度、最近登った山等

申込書をメールに添付して申込下さい。

▲ ページの先頭へ・(L)

2017年労山合同親睦BBQ

今年の5労山合同ハイクはBBQです。
生駒山山麓公園でBBQをして会相互の親睦を図ります。

日にち:2017年10月29日(日)
  ※雨天決行(但し強風・大雨警報発令の場合は中止)

場 所:生駒山山麓公園
  奈良県生駒市俵口町2088番地

集 合:公園内の野外活動センター受付に10時30分

参加費:2,000円(1人:10月11日までに集金する)

申し込:今回は会員のみで、一般参加の募集は行っていません。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成29年10月例会山行ダイヤモンドトレイル縦走大会

10月例会山行はクリーンハイクと同じ連盟行事と捉えて
ダイヤモンドトレイル縦走大会に参加し良い交流の場としたいと思います。
原則昨年通り各会2名以上の運営要員と参加者を募ります。

大会日:2017年10月15日(日)

当日の要員、一斉下見山行の交通費を負担する。
 要員はダイトレ専用ビブスを着用して、参加者に分かり易くする。

コース種別:20kmコース/30kmコース/40kmコースの3種類
   20kmコース 大和葛城山CPにてゴール(最終受付14:30)
   30kmコース ちはや園地CPにてゴール(最終受付15:30)
   40kmコース 南海紀見峠駅でゴール(最終受付19:30)

申込時やスタート時にコースを決める必要はありませんが、
 大和葛城山(20kmゴール)とちはや園地(30kmゴール)に関門時間の設定があり、
 時間を越えると先へ進めません。
   関門時間
   大和葛城CP 13:30 ※歩いて40km目指す方は12:00くらいがリミットです
   ちはや園地 14:00

後半コース
 今年も昨年度に引き続き、大阪府連50周年記念大会と同じちはや園地から紀見峠駅までの「後半コース」を設定します。

参加申込:事前予約(WEB・団体予約)、当日受付の併用とする。
   労山加盟クラブは事前団体予約します
   後半コースは事前予約のみ

受  付:葛城市役所當麻庁舎
 奈良県葛城市長尾85番地(近鉄南大阪線「当麻寺駅」下車 徒歩8分)
 ※後半コースは、ちはや園地のキャンプ場に直接お越しください。
 受付時間:6:30am~9:30am(この時間内での自由スタート)
 ※後半コースは10:00am~1:00pm

参 加 費:1,000円

持 ち 物:行動食、水筒、雨具、地図(金剛・葛城・紀泉高原)、コンパス、
       ヘッドランプ、非常食、予備電池等

※各チェックポイントでは必ずスタンプの押印を受けて下さい。
 ※各チェックポイント以外でリタイヤした際は必ず連盟事務所06-6972-2057へ連絡して下さい。
 ※ダイヤモンドトレイル縦走大会の詳細はhttp://diamond-trail.info/index.htmlにて確認してください。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成29年10月特例山行涸沢

日本一の紅葉とも言われる涸沢カール。
昨年だと涸沢の紅葉のピークは過ぎていますが、行く道中も含めてまだまだ赤や黄に色づく紅葉の景色を楽しめるのではないでしょうか!
翌日は希望者で北穂高岳を登頂、山頂からの景色は360度の大パノラマで、特に槍ヶ岳の眺めが素晴らしいことで有名です。

日にち:2017年10月7~9日

山 域:涸沢、北穂高岳(北アルプス)

地 図:山と高原地図「槍ヶ岳・穂高岳」

集 合:阪急高速バス乗り場 10/6(金) 22:10

交通機関:
   ・往路:大阪22:30発<高速バス>-(車中泊)-上高地05:50着
   ・復路:上高地15:40発<高速バス>-大阪22:10着

山行ルート:
   ・1日目
    上高地バスターミナル発~明神館~徳沢~横尾~本谷橋~涸沢着、テント泊
   ・2日目
    ★北穂高岳登頂組
    涸沢を早朝発~南陵ルート(鎖、ハシゴあり)~北穂高岳~涸沢着
    ★涸沢散策組
    北穂高岳登頂組が涸沢に戻ってくるまで自由行動(涸沢の紅葉を楽しむ)
    ★全員集合後
    涸沢発~本谷橋~横尾着、テント泊
   ・3日目
    横尾発~徳沢~明神館~上高地バスターミナル着
    ※下山後、上高地内の外湯で入浴する予定です。

費 用:
    交通費:バス 大阪~上高地 8,400円×2(3列シートは片道+1,800円)
    宿泊費:テント使用料 涸沢1,000円/人、横尾700円/人
    食料代は後日清算。

個人装備:
    日帰りハイキングの装備、防寒具、飲料水、行動食、地図、洗面用具、着替え、薬、健康保険証、
    シュラフ、シュラフカバー、マット、食器、お風呂セット、ヘルメット(北穂高岳登頂する場合)

共同装備:
    テント、調理器具、ガス、食材、救急用品

申し込:今回は会員のみで、一般参加の募集は行っていません。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成29年09月例会阿武山

秋の武士自然歩道を歩きます。

日にち:2017年09月10日(日)

山 域:阿武山

集 合:阪急梅田駅3F京都線側改札口前 8:30集合
      または阪急茨木市駅改札口 9:00集合

コース:阪急梅田駅8:36の快速急行に乗車し阪急茨木市駅で下車、9時10分発バス山手台
      7丁目行きに乗車=桑原橋着9:30~阿武山登山口10時~11時15分阿武山山頂
      ~12時阿武山口バス停~変電所前~12時半萩谷総合公園(昼)13時~武士自然歩道
      ~峠14時半~東海自然歩道~摂津峡~原立石15時24分=16時JR高槻駅
      (バスは約20分毎)
      歩行時間;約5時間

持ち物:
   個人装備:登山靴(軽)、行動食1食分、温かい服装、帽子、雨具(折りたたみ傘)
      手袋、着替え、地図(京都西山)、コンパス、非常食、飲料水、日焼け止め
      救急薬品、防寒服、非常食、ヘッドランプ(緊急時用)
   共同装備:ツエルト、救急薬品

中 止:前日夕方の大阪の天気予報で、降水確率が70%以上の場合。
      中止の場合は前日21時までに連絡します。

その他:一般参加の方は600円の参加費を頂いています。
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

諸注意:トイレは各駅、萩谷総合公園、摂津峡にあります。

申し込:山行参加は9月6日(水)19時までに、下記申込書をメールに添付して申込下さい。
       e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

「HCげんごろうハイキング」申込書
項目      内      容         
お名前(ふりがな)
性別 男・女
生年月日西暦
血液型
住所
電話
携帯電話
e-mail
緊急連絡先続柄(   )電話番号・携帯電話
所属山岳会
申込日     年   月   日
ハイキング歴年数、頻度、最近登った山等

申込書をメールに添付して申込下さい。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成29年08月例会山行鉢伏山~箕面の滝

涼を求めて箕面へ!箕面の山「鉢伏山」に登り、
日本の滝100選にも選ばれた「箕面大滝」を見に行きます。

日にち:2017年08月27日(日)

山 域:鉢伏山

集 合:阪急池田駅改札前8:20集合

コース:8:35阪急池田駅発(阪急バス[136]牧行き乗車)~9:01中止々呂美バス停~鉢伏山
      ~みのお記念の森~箕面ビジターセンター~箕面大滝~阪急箕面駅着
      (中止々呂美バス停~阪急箕面駅までのコースタイムは約3時間30分)

交通費:阪急バス(池田~中止々呂美)410円

持ち物:日帰りハイキングの装備、弁当、飲み物

中 止:前日午後7時頃の天気予報で、降水確率が60%以上の場合。
      中止の場合は前日21時までに連絡します。

その他:一般参加の方は600円の参加費を頂いています。
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

申し込:山行参加は8月24日(木)19時までに、下記申込書をメールに添付して申込下さい。
       e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

「HCげんごろうハイキング」申込書
項目      内      容         
お名前(ふりがな)
性別 男・女
生年月日西暦
血液型
住所
電話
携帯電話
e-mail
緊急連絡先続柄(   )電話番号・携帯電話
所属山岳会
申込日     年   月   日
ハイキング歴年数、頻度、最近登った山等

申込書をメールに添付して申込下さい。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成29年07月例会山行伊吹山ナイトハイク

琵琶湖の夜景を眺めながら、涼しい夜間に登ります。運が良ければ蛍が見られるかもしれません。
翌日はご来光を見た後、高山植物の宝庫として知られる伊吹山のお花畑を見ながら下山します。

日にち:2017年07月22~23日

山 域:伊吹山

集 合:JR大阪駅 16:15集合 または JR近江長岡駅 18:30集合

交通機関:
   ・往路
    JR大阪駅 16:30発新快速-17:58米原18:18-近江長岡着18:26
    近江鉄道バス 近江長岡18:35-伊吹登山口18:48
   ・復路
    近江鉄道バス 伊吹登山口(11:15/14:30)-近江長岡駅着

コース
   ・7/20(土):伊吹登山口19:00-1合目(W.C)-3合目21:00(W.C)-5合目-山頂着23:30
   ・7/21(日):4:30起床-(4:56日の出)-朝食・準備等-山頂散策-8:00下山開始-登山口着11:00

解 散:近江長岡駅 12:00(予定)

費 用:近江鉄道バス 近江長岡-伊吹登山口 360円/片道
    宿泊費 2,000円

装 備:日帰りハイキングの装備、ヘッドランプ予備電池、防寒着、飲料水、行動食(夕食)、朝食
    洗面用具、着替え、薬、健康保険証

地形図:山と高原地図「御在所・霊山・伊吹」

申し込:山行参加は7月19日(水)19時までにげんごろうML宛にご連絡下さい。
    今回は会員のみで、一般参加の募集は行っていません。

中 止:前日午後7時ごろの天気予報で、7/21または22の米原市の降水確率が60%以上の場合。
    中止の場合は前日21時までに連絡します。

その他:
  ・ヘッドランプは必ず持参してください。事前に点灯するか確認した上、予備電池も用意してください。
  ・宿泊は、枕と毛布2枚の貸し出しで雑魚寝になります。
  ・ご来光を待つ間は寒いと思いますので防寒着を持参してください。
  ・伊吹山山頂でガスバーナーは利用できません。
  ・朝食は山小屋の食堂でうどん、そば、おにぎりなどの簡単なメニューであれば利用できます。(6時以降)
  ・帰りに入浴したい方は、近くに「ジョイ伊吹」があります。(登山口からのバスに乗り途中下車)

▲ ページの先頭へ・(L)

平成29年07月特例山行鳳凰三山

鳳凰三山からの北岳、間ノ岳、仙丈ケ岳、甲斐駒ケ岳の展望をご一緒に!
南アルプス展望の尾根歩き、鳳凰三山を縦走します。

日にち:2017年07月14~16日

山 域:鳳凰三山(山梨県)

集 合:大阪駅前近鉄高速バス乗り場前(東梅田駅7号出口前)7/14 21:50

交通機関:
   ・往路
    梅田22:00発<近鉄高速バス>-(車中泊)-JR韮崎駅前6:10着-(朝食+昼食購入)
    韮崎駅7:10発<山梨中央交通バス>-(55分乗車)-青木鉱泉8:05着
   ・復路
    夜叉神峠登山口15:41発<山梨交通バス>-JR甲府駅16:55着-JR甲府17:20発-塩尻19:10着
    塩尻19:19発<ワイドビューしなの24号>-名古屋21:21着<のぞみ129号>21:33発-
    新大阪22:23着
    (下山が遅く1本後の16:41発のバスに乗った場合、新大阪23:32着に変更予定)

山行ルート:
   ・1日目:青木鉱泉8:20-(ドンドコ沢)-南精進ノ滝11:00発-五色ノ滝-鳳凰小屋15:15着
    【鳳凰小屋テント場でテント泊】
   ・2日目:鳳凰小屋5:30発-(近道)-岩稜7:00発-観音岳8:00発-薬師岳8:45発-
    南御堂小屋(休憩)10:30発-苺平11:30発-杖立峠13:00発-夜叉神峠14:30発-
    夜叉神峠登山口15:15着

費 用:
    約27,000円(交通費+テント場代+15日夜テント食+16日朝テント食)
    ※帰りの甲府駅までのバス(\1,420/人)に乗れなかった場合はタクシー(\13,000/台)に変更します。

個人装備:
    傘、カッパ、ザックカバー、ヘッドランプ、予備電池、防寒具、食料、飲料水、地図、コンパス
    寝袋、洗面具、筆記具、常備薬、手袋、健康保険証、タオル、ストック、サングラス、日焼け止め等

共同装備:
    テント、コッヘル、コンロ、テント食料等

食糧計画:
    14日夜:各自 15日朝:各自、昼:各自、夜:テント食 16日朝:テント食、昼:各自、夜:各自

申し込:山行参加は6月30日(金)19時までにげんごろうML宛にご連絡下さい。
    今回は会員のみで、一般参加の募集は行っていません。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成29年06月例会山行二上山/ろくわたりの道

第44回 日本勤労者山岳連盟 全国一斉クリーンハイク
ごみを拾いながら山を歩く、清掃活動です。

日にち:2017年06月4日(日) 雨天決行

集 合:近鉄線 上ノ太子駅 改札前 9:00
      (阿倍野橋からの方は、踏切を渡った向かいの改札)
      ※電車は前から2両目までに乗ってください。

コース:上ノ太子駅~六枚橋~道の駅(トイレ休憩)~ろくわたりの道~馬の背(集会)
      ~昼食~雌岳山頂~祐泉寺~当麻寺駅(解散)
      ※雨天の場合は登山口から登ります。

持ち物:日帰りハイキングの装備、防寒具、雨具、昼食、飲料水、タオル、着替え、
      虫よけスプレー、日焼け止め、軍手、ごみ袋(大きい袋各自2枚、レジ袋でも可)、
      金ばさみ(ゴミ拾いが楽です)なくても可

地形図:山と高原地図「金剛・葛城」/国土地理院 1/25000「大和高田」

その他:一般参加の方は通常の例会では参加費600円をいただいていますが、
      クリーンハイクは労山全体の行事なので、参加費無料となります。
      保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

申し込:山行参加は6月2日(金)19時までに、下記申込書をメールに添付して申込下さい。
       e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

「HCげんごろうハイキング」申込書
項目      内      容         
お名前(ふりがな)
性別 男・女
生年月日西暦
血液型
住所
電話
携帯電話
e-mail
緊急連絡先続柄(   )電話番号・携帯電話
所属山岳会
申込日     年   月   日
ハイキング歴年数、頻度、最近登った山等

申込書をメールに添付して申込下さい。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成29年05月例会山行金剛山

金剛山の春の花を観察します。
また、連盟50周年記念交流山行の集会に参加します。

日にち:2017年05月13日(土)

集 合:南海高野線 河内長野駅改札口前 8:45

コース:河内長野駅金剛山ロープウェイ行き9時発=9時45分ロープウェイ前(WC)
       10時発~シルバーコース~かたくり尾根~11時遊歩道~11時半頂上広場
       (WC)~<遊歩道のお花畑観察>~12時半頃ちはや園地キャンプ場(昼食)
       <13時より集会14時頃まで>~伏見峠~15時過ぎロープウェイ前バス停
       =16時頃 河内長野駅

帰りのバス:15時台 2、17、32、47 16時台 2、32

交通費:難波から金剛山 往復約2090円
      (金剛山ハイキング切符 電車+バス1690円 難波駅で販売)

持ち物:日帰りの装備、飲料水、行動食1回分、帽子、雨具、着替え(下着)、
      地形図、地図(ガイドブック金剛山・岩湧山)、コンパス、非常食、筆記具、
      緊急用ヘッドランプ、健康保険証、(カメラ)、(ストック)、(タオル)

地形図:国土地理院 1/25000「御所、五条」

中 止:中止の場合は前日午後9時までに連絡します。
      前日午後7時前の天気予報で当日の大阪の降水確率60%以上の場合は中止します。

その他:一般参加の方600円の参加費を頂いています。
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

備 考:
  ・トイレは河内長野駅、バス停、山頂にあります。
  ・地図のコピーの資料は集合時にお渡しします。
  ・大阪労山50周年記念交流山行の集会に参加します。(13時頃~14時)
  ・金剛山に咲く5月の花は下記のような花です。
  http://www.enyatotto.com/mountain/kongouzan/katora/katora.htm

申し込:山行参加は5月10日(水)19時までに、下記申込書をメールに添付して申込下さい。
       e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

「HCげんごろうハイキング」申込書
項目      内      容         
お名前(ふりがな)
性別 男・女
生年月日西暦
血液型
住所
電話
携帯電話
e-mail
緊急連絡先続柄(   )電話番号・携帯電話
所属山岳会
申込日     年   月   日
ハイキング歴年数、頻度、最近登った山等

申込書をメールに添付して申込下さい。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成29年05月特例山行弥山・八経ヶ岳・明星ヶ岳

日にち:2017年05月03~04日

山 域:弥山(1895m)・八経ヶ岳(1915m)・明星ヶ岳(1894m)

地 図:山と高原地図 大峰山脈

集 合:近鉄大阪阿部野橋駅改札口 6:50

交通ルート
   ・往路
    電車:阿部野橋駅7:10発-下市口8:11着
    タクシー:下市口8:20発-行者還トンネル西口9:40着
   ・復路
    バス:天川川合15:35-下市口16:40
    電車:下市口16:48発-阿部野橋駅17:51着

費 用:
   ・交通費
    往復:阿部野橋駅-下市口(特急利用往復) 2,840円
    往路:下市口-行者還トンネル西口(タクシー:一台約12,000円) 3,000/1人
    復路:天川川合-下市口(バス) 1,110円
   ・宿泊費
    弥山小屋テント泊使用料 500円/1人
    ☆狼平は無料です
   ・その他
    食料、燃料費、弥山小屋水代
    ☆タクシー代+テント泊使用料+水代+食料+燃料費≒5,000円集めます。その他は各自でお支払いください。

山行ルート:
   ・1日目:行者還トンネル西口~奥駆道出合~弥山小屋か狼平(混雑状況)でテント泊
     -空荷で山頂往復 (歩行時間5時間)
   ・2日目:弥山小屋~狼平~栃尾辻~天川川合へ下山 (歩行時間6時間)

装 備:
   ・個人装備
    日帰りハイキングの装備、防寒着、シュラフ、シュラフカバー、マット
    食器類、行動食2食分、非常食、薬、水筒(調理にも使うので大きいものあれば)
    地図、洗面用具、身分証明書、健康保険証、ロールペーパー
   ・共同装備
    6人用テント2張、調理器具、コンロ4台、ライター、靴紐予備、救急用品、ナイフ

申し込:今回は会員のみで、一般参加の募集は行っていません。

▲ ページの先頭へ・(L)

平成29年04月例会山行鳥見山・貝ヶ平山・香酔山

桜の季節に鳥見山公園と里山を縦走します。
鳥見山734m、貝ヶ平山822m、香酔山795m
歩行時間 約4時間、歩行距離 11.0km

日にち:2017年04月16日(日)

集 合:近鉄榛原駅改札前 9:30集合
     参考:鶴橋駅近鉄大阪線2番線8:34発五十鈴川行急行乗車…9:21榛原駅着(750円)
        榛原駅14:43発上本町行急行…15:36鶴橋駅着(750円)

コース:榛原駅北口バス停9:40→10:40鳥見山公園(WC)10:55→11:10鳥見山→11:50貝ヶ平山
       (昼休憩)12:20→12:40香酔山→13:10化石採集場→13:50貝ヶ平山登山口
       →14:05玉立橋バス停→米原駅(WC)14:30頃着

持ち物:日帰りハイキングの装備、救急薬、ヘッドランプ、非常食、弁当、飲料水、雨具、
      帽子、防寒着、保険証コピー、地図、コンパス

地形図:国土地理院 1/25000「初瀬」「大和白石」

中 止:中止の場合は前日午後9時までに連絡します。
      (前日午後7時頃の天気予報で当日の降水確率70%以上の場合)

その他:一般参加の方600円の参加費を頂いています。
      ただし、保険は掛けていませんので山行中のけがの応急処置は施しますが、
      それ以上の責任は負いかねます。自己の責任と判断でご参加ください。

申し込:山行参加は4月13日(木)19時までに、下記申込書をメールに添付して申込下さい。
       e-mail・ HCげんごろう宛にお願いします

「HCげんごろうハイキング」申込書
項目      内      容         
お名前(ふりがな)
性別 男・女
生年月日西暦
血液型
住所
電話
携帯電話
e-mail
緊急連絡先続柄(   )電話番号・携帯電話
所属山岳会
申込日     年   月   日
ハイキング歴年数、頻度、最近登った山等

申込書をメールに添付して申込下さい。

▲ ページの先頭へ・(L)

XHTML1.1検証済 CSS!検証済 Another HTML-lintで検証済

ホーム(J)    >    楽しい山登り計画のページ    =    ▼ 年間計画   
e-mail・HCげんごろう
inserted by FC2 system